Vamp in Their Habitat

Vamp in Their Habitat

8_Vamp in Their Habitat 2:49

「吸血鬼たちが彼らの生息地でどんな暮らしぶりをしているのか。村の上空を飛び回る者、赤ん坊をおぶってあやす者、火をおこして風呂の準備をする者…意外と牧歌的で、山間の部落でのヒトの暮らしと何も変わるところはないではないか。この村の中でずっと暮らして行けばいいじゃないか、なにも里に下りてヒトの血を吸わなくとも。年寄りはそう思うのだけれど、若い鬼たちはどうしても冒険がしたいものなのだな。吸血鬼という曲でアルバムを作り始めてしまって、鬼と人、蝙蝠と鳥みたいなことがなんとなくテーマになったようです。ボクが東京中低域という器楽のバンドとシンガーソングライターの間を行ったり来たりする蝙蝠男のようなヤツであることを、心のどこかでいつも気にして来たからかも知れません」


9_ヒトノコドモ Hitonokodomo 1:26

「親は鬼でも子はヒトになることがある。鬼の保因者であることには違いないのだが、見た目はすっかりヒトノコドモだ。だったらそれでいいじゃないかと思う」

2017年、自分の25周年、吉野朔実さんに捧げる小さな音楽会を神保町の試聴室という会場で行うことから始めました。そこには高橋悠治さんのグランドピアノが置いてあるということで、その夜はたくさんピアノを弾きました。それ以降今年はなんとなくピアノの年になって、日比谷カタンさんとのジョイントでもたくさんピアノを弾きました。あとになって試聴室のピアノは既に違うものに入れ替えられているとしらされましたが、ボクには違いが判らないし、ありがたさにかわりはありません。

 Hitonokodomo

Hitonokodomo


 Shirinihokake

Shirinihokake

水谷紹 New Album

『たべなくてもいい』

[EQCD 0011] 

2017.12.20 OUT

発売元:株式会社ウルトラ・ヴァイブ

< http://www.ultra-vybe.co.jp >

10_シリニホカケ Shirinihokake 2:28

「逃げろや逃げろ大レースはモダンカンカンでしたか。太刀打ち出来ないものからはスタコラと逃げれば良い。たとえばメルトダウンをおこしている発電所が近所にあったら、尻に帆かけて、三十六計逃げるにしかず、です。野を越え山を越え、東海道をひたすら走って逃げるサマです」


composed and performed by Akira Mizutani
additional vocals on "A Life of a Sensual Vamp": Ali Yushima
recorded and mixed at EQUINOX STUDIO REYKJAVIK

EQCD0011 2500YEN (Before Tax Price)
P&C 2017 SUPER HYPE MUSIC and HINTS MUSIC PUBLISHING CO., LTD
Unauthorized copying, hiring, lending, public performance and broadcasting of the record prohibited.